弊社製造のダイスホルダーは、以下の商品がございます。

ダイスホルダーの種類
型式
使用できる
ダイス径
特徴
おすすめの用途
DH20-12.5
20径のみ
M16(12.5φ)のタップシャンクタイプ
CNC旋盤
マシニングセンター
による高精度オスねじ切り
DH25-12.5
25径のみ
DH38-14
38径のみ
M18(14φ)のタップシャンクタイプ
DH50-20
50径のみ
M26(20φ)のタップシャンクタイプ
DH38-25
38径のみ
25φのストレートシャンクタイプ
DH50-32
50径のみ
32φのストレートシャンクタイプ
ダイスホルダー
このページで紹介している商品です。
DH50-J4S
50径
(弊社ダイススリーブを使用して
38径 25径20径も可)
スライドタイプ
シャンク交換可
モールステーパーと
ストレートシャンクに対応。
スライドタイプはねじ切りに従って
自動でスライドするため、
送り動作不要。
汎用旋盤
によるオスねじ切り
DH50-J4
固定タイプ
DH38-J6
38径
(弊社ダイススリーブを使用して
25径20径も可)

●スライドタイプ
DH50-J4S

・φ50㎜ダイス用。
・スライド幅は60㎜。
セットボルト2本と、スリーブDS38×50、DS25×50 が付属しております。
・取り付けはJT4のチャックアーバーから機械に合わせてお選び下さい。
・チャックアーバーは別売りです。

セットボルトは、スライド部の固定をすると共に、回り止めキーにもなっています。
単品でパーツ販売しておりますので、傷んだら交換して下さい。
セットボルトは、1つの本体に、2本使用されております。すべて交換する場合は、2本必要です。

型式
ダイス径
アーバー取付部
対応機種アーバー
スライド量
全長
外径
DH-50-J4S
φ50
JT4
MT2~MT5
ストレートφ32
60
154~214
φ64

※セットボルト2本と、スリーブDS38×50、DS25×50付属

●固定タイプ
DH50-J4 
φ50㎜ダイス用
DH38-J6
 φ38㎜ダイス用
DH50-J4には、スリーブDS38×50、DS25×50付属DH38-J6には、スリーブDS25×38、DS20×38付属しております。
・シンプルなデザイン
・自動送り、テールストックのスライドにより、スライド部分が不要な場合に経済的です。
・アーバーのセット位置により、オイルホールの位置が機械に合わせて変更できます(スライドタイプ共通)。
・取り付けは、DH50-J4はJT4、 DH38-J6はJT6チャックアーバーから機械に合わせてお選び下さい。
・チャックアーバーは別売りです。

スプリングによるアジャストは有りませんので、自動機でご使用される場合には、プログラムが機種によって異なります。機械メーカー様にご確認下さい。機種によっては、ご使用頂けない場合があります。

固定タイプ仕様寸法表

型式
d1ダイス径
アーバー取付部
対応機種アーバー
L1
L2
L3
D1,D3
d2、d3
DH-50-J4
50
JT4 (44)
MT2~MT5
ストレートφ32
110
50
16
64
27
DH-38-J6
38
JT6 (27)
MT1~MT5
ストレートφ16、20、25、32
90
50
13
54
23

DH50-J4には、スリーブDS38×50、DS25×50付属DH38-J6には、スリーブDS25×38、DS20×38付属

●パーツ類(スライドタイプ・固定タイプ専用)
パーツ類は弊社ダイスホルダー専用となります

ダイスソケット (別売品)

ダイスホルダーを50㎜ずつ延長し、長ネジにも対応出来ます。
他社のダイスホルダーには使用出来ません。

ダイスソケット仕様寸法表

型式
D2、d4
D3
d3
L3
備考
DS50×50
50
64
27
16
別売商品のため、本体には付属しません
DS38×38
38
54
23
13

ダイススリーブ (DS20×50のみ別売り)

直径の小さいダイスに対応出来ます。
弊社CNCダイスホルダーにはご使用頂けません。
他社のダイスホルダーには使用出来ません。

ダイススリーブ仕様寸法表

型式
D4
d5
d6
L4
備考※
DS38×50
50
38
27
16
本体に付属
DS25×50
50
25
18
16
DS20×50
50
20
14
16
別売
DS25×38
38

25

18
13
本体に付属
DS20×38
38
20
14
13

※DH50-J4Sには、ダイススリーブ DS38×50、DS25×50 が付属しております
DH50-J4には、スリーブDS38×50、DS25×50付属、DH38-J6には、スリーブDS25×38、DS20×38付属しております。
DS20×50のみ別売りとなります。使用ダイス径と必要なスリーブ一覧

使用するダイスホルダー本体
使用したいダイス径
必要なダイススリーブ
備考
DH50-J4S
DH50-J4
50径
不要
本体にそのまま装着
38径
DS38×50
本体に付属
25径
DS25×50
20径
DS20×50
別売
DH38-J6
38径
不要
本体にそのまま装着
25径
DS25×38
本体に付属
20径
DS20×38

 

参考 市販のダイス径とねじサイズ(OSG殿のカタログより引用)

ダイス径
製作されているダイス
(一般用RDダイス)
20径
M1.4~M6
25径
M2~M10
38径
M5~M16
50径
M8~M26

セットボルト (1セット本体に付属)

 スライドタイプ DH-50J4Sの標準付属品で、スライド部の固定をすると共に、回り止めキーにもなっています。
単品でパーツ販売しておりますので、傷んだら交換して下さい。
セットボルトは、1つの本体に、2本使用されております。すべて交換する場合は、2本必要です。
他社のダイスホルダーには使用出来ません。

ダイスホルダー取扱説明書

GLOBEについて

ツーリング及び周辺機器のメーカーとして90年以上の歴史があり、 標準品から特注品まで幅広く対応させて頂いております。 お客様に「選ばれる製品作り」を心掛け、 常に高い精度、機能、デザインにこだわっております。 自社開発によるオリジナル商品を数多く製作し、 独創的な発想でユーザー様の期待にお応えいたします。 お問い合わせはこちら